スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cats!!!

ローマへ戻ってからも、なんだか毎日が慌ただしいです。

先週末はスカラ座の首席クラリネット奏者ファブリツィオ・メローニ氏のクラスの伴奏をしてきました。この仕事もそろそろ1年が経とうとしています。時の流れは早いですねー

クラリネットのレパートリーもかなり増えましたが、それでもまだ新しい曲が出てくるので、また譜読みに追われています。

ついでに自分の勉強(ペスカーラ音楽院の20世紀の作品コース)もしなくてはいけません 日本ではいつも本番に追われていて、こちらの曲には手つかずでいました。
溜まってる。。。。まずい

とは言っても自分で決めたことです。やらないわけにはいきませんね



さてさて。今日の本題の「Cats!!!」。

日本では劇団四季がロングラン公演を展開してましたねーーー!!!

私が高校生のとき、ミュージカルにはまりまくって、何度観に行ったことか

好きで好きでたまらなかったんです。

大学受験前に母にお願いしたことがあります。

「ミュージカル女優になりたい!!! 身体を動かすことが好きなのにどうしてだまってピアノの前に座ってなきゃいけないの!? 歌いたい!踊りたい!」


母の答え。

「なにを今更。。。自分の子供に託しなさい」


で。終了。

まあ、確かにその通りですよね(笑) それからジャズダンスとかかじったりしましたが、結局どれもこれもできるわけがなく、あきらめて(?)ピアノの道を選んだわけです

で。数日前にローマ公演が始まったんです!!!

たまたまシスティーナ劇場(トレビの泉の近く)をブルガリア人の友人と通りがかり、それを知りました。

「あ。キャッツだ!」と私。

「行きたい!!!行こう!!!」と友人。

「じゃあ今度、時間のあるときに」と言ってると、たいていのことは流れてしまうので、即決でチケットを買いに行きました。

その日がこけら落としだったのですが、残念ながらチケットは残っておらず、次の日(昨日)のチケットをゲット。 余談ですが、チケット売り場のおばちゃんは「2キロは重くなってるかな」というすごい数の重そうなアクセサリーを付けてました。

そのおばちゃん。
「あなたたち21歳以下?」→21歳以下と65歳以上の方は割引があります。

私たち。苦笑。
「そう見えますか? 一応学生ですけど」と、学生券があることを知らないで言っていたら

「ひとり22ユーロ」

私と友達。
「安くない?」

おばちゃん
「学生券にしたわよ」

私たち
「グラーツィエ(ありがとう)!!!」

というわけで学生券をゲット。まあ、年齢に関係無く事実ですからね


それで昨夜行ってきました!!!

久々のミュージカルで私のテンションは上がりまくり!!!

昔はまってた頃、CDも買って毎日聞きまくっていたので、曲は全て覚えてました

演出家によって構成や舞台装置もかなり違ってたのでそれはそれでおもしろかったです。

たまにクラシック以外もいいですねー。

最後のほうは友達とノリノリで手拍子しながら半分踊っちゃう状態

あ。それと「生演奏」だったのにはちょっと驚きました。後でホルン奏者の友達に話をしたら「私の友達が吹いてるのよー!」と。

音楽家の世界って狭い


このブルガリア人(音楽はやってません)の友達は私にとってとてもありがたい存在です。
とーーーってもいい子で彼氏(イタリア人)も素敵。

何故かイタリアでは日本人の友達が少ない私。でも、ローマに来て日本人がいくらでも居るからといって、知り合う機会はほとんど無いんですよね。


いずれにしても楽しい時を過ごせました。


ちなみに今夜は友人数人を招いて、13年もののワインとフィオレンティーナというトスカーナ地方の牛ステーキでディナーです

ワインに詳しい人もいて、「13年もの」なんて超楽しみーーーーー

イタリア人はこうやって友達同士で集まって、持ち合わせで夕食を楽しむのが大好きです。

私が料理をして家に人を招くなんて、日本では一度もしたことありませんでした おかげで料理もだいぶ覚えたし、みんなでわいわいやりながらの食事は最高に楽しい時間です。


長くなりました。

日本ではまだインフルエンザが流行っていますか?イタリアではあまり耳にしませんが、手洗いうがいは忘れないようにしています。

それでは、良い週末をお過ごしください

チャオー!!!







スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。