スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも思うこと。

ピアノうまくなりたい。

伴奏の仕事は私が思うように弾けない。何人もが同じ曲を持ってきて、それぞれ違うテンポで弾くし、音楽性も違う。

それぞれの生徒に色々思うことはあるけど、私が口出しすることでは無いのかなと思ったり、限られた時間で大切なことを的確に教えている教授の邪魔をしたくない。

こういう考えが駄目なのかなー。

イタリアに居ると、実は気が小さくなる。

いくら名の通った音楽家と仕事をしても、仕事ができるようになっても、私なんてまだまだ何も知らない、へなちょこピアニストだ。

でも、頑張ってる。少しずつ少しずつの繰り返し。ここまで来れたのも奇跡に近いのかもしれない。

もともと勉強が嫌いだ。練習しなくてうまくなれるなら、いくらでもさぼりたい。

みんなそうなのかな(笑)。

最近休み無しで毎日7時間はピアノに向かってる。一人でピアノと過ごす。向き合う。

試行錯誤の繰り返し。

いくらやっても終わらない。満足なんてしない。それどころか不安になる。



明日は伴奏の仕事。その後、夜まっすぐペスカーラへ。

明後日は久々にメッツェーナ先生のレッスンだ。仕事をしながら学校へ通うのは、回数が少なくても本当に大変だ。しかも20世紀の作品ばかり。試験の曲もまだ全然できてない。

効率よく練習をしないと、クラリネットの伴奏の曲だってまだレパートリーがそろってないから頭が混乱してしまう。


さーーーー。明日もがんばろーーー。



スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。