スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レコーディング

昨日からサウロとデュオのCDのレコーディングをしています。

今回はローマのスタジオです。

8曲ほどの収録ですが、その中には普段から仲良くさせていただいている、女流作曲家のテレーザ・プロカッチーニの作品も入り、昨日はプロカッチーニ女史もレコーディングに居合わせてくださいました。

この方、とにかくすごいパワーでよくお話になる。

ディレクターの女性もすごい勢いでよくしゃべる。。。。 よくしゃべるイタリア人って「怒鳴る、叫ぶ」に近いボリュームの声で話すので、たまにちょっと疲れちゃうのですが。。。

なんだかよくわからないけど、2人のパワー(?)をもらって、レコーディングは順調に進んでいます。

明日は残すところあと1曲。 どんな風に仕上がるか、楽しみです。


4月9日にはペスカーラ音楽院で進級試験があり、なんとか今年も満点で合格することができました。

勉強する曲が常にたくさんあって、今回の試験は駄目かな~と思っていたのですが、ギリギリになって必死になってやった成果が出たのかなと、ほっとしました。

こうやってピアノと向き合っている毎日をありがたいと思っています。

明日からも頑張ります!!!!!!


ちゃお~。


スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。